忍者ブログ
バイオリンの部屋 横浜市青葉区 メロディーの家
[3]  [2]  [1] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

190331suhara.jpg










ヴァイオリンのおはなし

ヴァイオリンは、約五〇〇年前にイタリアのナポリで生まれました。それから今日まで、大きさや形を殆んど変えることなく、長い間人々を魅了し続けてきた楽器です。弦は4本あり、太い方からG線、D線、A線、E線と高い音になるほど弦が細くなっていきます。右手に持つ弓で(馬の毛からできている)弦をこすって、楽器を振動させ、音を出す仕組みになっています。わずか60㎝しかない木の箱から出る美しい音は、沢山の人々を感動させる事ができます。
ヴァイオリンは、そんな素敵な楽器ですが、思うような音で弾きこなすには少々時間がかかるかもしれません。しかし、少しずつでも小さな努力を積み重ねれば、いつか必ずや答えてくれる楽器です。
音を自分で作っていく楽しさや、アンサンブルなどで得る喜びは、ヴァイオリンだからこそ経験できる素晴らしい体験です。
他の楽器と違う事は、16分の1サイズから4分の4サイズまで体に合わせて楽器をえらべることです


ヴァイオリンの仲間

ヴァイオリンの仲間には、ビオラ、チェロ、コントラバスがあります
ビオラはヴァイオリンより少し低い音、チェロはビオラよりも低い音、コントラバスはさらに低い音を出すことができ、低い音になるにつれて、楽器の大きさも大きくなっていきます。
4つの楽器を合わせると、ピアノと同じぐらい広い音域の音を出すことができます。




メロディーの家
http://www.ningenkobo.com/melody


ぷらんちゃんの日記

http://blogs.yahoo.co.jp/aobaplan
PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<<<< 無題 HOME
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.